ファクタリング事業者加盟信用情報サービス

素早い資金調達を実現できる
信頼のビジネスフィールドへ

JFICは、ファクタリング市場の健全な発展に寄与し
経営者が利用しやすい売掛債権売買による資金調達の可能性を広げます。

メインビジュアル1

JFICとは

JFIC(日本ファクタリング信用情報機関)は、中小企業や個人事業主を中心とした資金調達に苦慮しがちな利用者層が、ファクタリングの更なる市場拡大によってスピーディに資金を調達できる環境整備を目的としております。JFIC加盟のファクタリング会社がスムースに審査を行えるように、契約違反や虚偽の情報でファクタリングの申込を行った利用者の情報を収集し、加盟各社からの照会に応じて情報を提供しています。

私たちは、事業者が必要なタイミングで資金調達ができるファクタリング市場の健全な発展を目指して参ります。

悪質なファクタリング利用者の情報登録および共有

悪質なファクタリング利用者の情報登録および共有

信用情報について

JFICに登録される信用情報とは、ファクタリングの契約違反に関する客観的な取引事実を登録した個人の情報です。 そして、この信用情報は、JFICに加盟するファクタリング会社が顧客の「信用」を判断するための参考資料として利用されます。そのため、信用情報には人種や思想、保健医療、犯罪歴などの項目は、一切含まれません。

尚、契約違反等が生じていない一般顧客の情報に関しては、登録は受け付けられず共有も一切行われません。

3つのポイント

  • 1

    契約の反故・連絡不能な
    ファクタリング利用者の情報共有

    ファクタリングは、請求書をファクタリング会社に売却することで、本来請求先から受取る請求金額を、前倒しで受け取ることができる資金調達スキームです。従って、ファクタリング会社と契約した支払期日には請求先からの入金確認次第、速やかにファクタリング会社へ振り込む必要があります。
    本来は何ら問題無いはずなのですが、ごく少数のファクタリング利用者の中には入金された資金を使い込んでしまう方もいます。
    そのようなケースで、ご本人と連絡が取れない場合等は、JFICの信用情報データベースに登録されます。

  • 2

    悪質なファクタリング利用者の
    情報共有

    悪意のあるファクタリング利用者によってファクタリング会社が詐欺に会い、甚大な被害を受けるケースも発生しています。
    JFICでは、特に悪質性の高い以下のような詐欺的行為について加盟各社と速やかに情報共有いたします。

    • 通帳や契約書類の偽造
    • 架空の売掛債権
    • 売掛債権の二重譲渡
    • 大がかりな計画倒産詐欺
  • 3

    国内のファクタリング市場の
    更なる発展に寄与

    JFICは、上述のような悪質ファクタリング利用者のチェック機能としての役割を果たすことで、一般のファクタリング利用者の資金調達コストに反映されないよう保護機能を果たし、国内のビジネスシーンにおけるファクタリング利用の促進と、利用者とファクタリング会社の信頼関係を高め、ファクタリング市場の発展に寄与します。

よくある質問

ファクタリング会社への支払が遅れたら、すぐに登録されますか?

加盟各社の判断に依るところがございますが、基本的には、ファクタリング会社が連絡をしても一定期間連絡がつかないような場合には登録されます。

自分が登録されているか確認する方法はありますか?

申し訳ございませんが、加盟各社以外には、完全非公開とさせていただいております。

どの位の間登録されるのでしょうか?

登録期間は最低5年間となります。

新着情報

2021/09/14 新たに2名の登録がありました。
2021/09/1 新たに1名の登録がありました。
2021/08/18 新たに1名の登録がありました。
2021/08/15 新たに1名の登録がありました。
2021/08/8 新たに1名の登録がありました。

JFICは株式会社エムライズが管理運営を行うファクタリング利用者信用情報サービスです。

ページトップへ